読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターンに行ってきた

インターンシップに行ってきました.

続きを読む

mixi Scrap Challenge 2015に行った

mixi CTF コンテスト

タイトル通りです.mixiの方に「Scrap Challengeは帰ってブログを書くまでがScrap Challengeだからね!」と念を押されたので,固定回線不在・LTEが128kbps規制の中記事を書いています.べっ,別にアンタのために書いてるんじゃないんだからねっ!勘違いしないでよねっ!!

続きを読む

ネカフェに行ったらやばそうなアクセスポイントがあった

一番上
f:id:oboenikui:20150719071811p:plain

進捗ダメです

瞬時に開始できるWindows向けタイマーソフト「Orzeszek Timer」

このブログにしては珍しく,他人のソフトウェアを紹介する.

Windowsにタイマー機能がないので,良いソフトがないか探したらとても便利なものを見つけた.
Orzeszek Timer
このタイマー,何が便利かというと,非常にシンプルでありながらコマンドライン引数で時間を指定できる点だ.

上のサイトにも書いてあるが,3分測りたいなら

"Orzeszek Timer" 3

と書けば良い.
ただし,毎回"Orzeszek Timer"と入力するのは面倒だし,わざわざタイマーの入っているディレクトリに移動するのも面倒なので,適当なディレクトリにPATHを通し(私はユーザーディレクトリ直下にlocal\binというディレクトリを作ってPATHを通してある),その中にtimer.cmdという名前で以下のバッチ処理を記述する.

@echo off
IF "%1" EQU "" (
	start "" "[Orzeszek Timerのインストールパス]\Orzeszek Timer.exe" 
) ELSE (
	start "" "[Orzeszek Timerのインストールパス]\Orzeszek Timer.exe" %1
)

こうすることで,「ファイル名を指定して実行」(ショートカットキー: Winキー+R)や,Windows 8以降であれば「検索」(Winキー+Q)を使って

timer

timer 3

などと入力するだけでタイマーを実行できる.「ファイル名を指定して実行」,「検索」ではコマンドライン引数も反映されるため,瞬時にタイマーを起動することが可能である.
少なくとも「(iPhoneのホームボタン長押し) 3分測って」などとするよりは速い.

東北大学工学部情報知能システム総合学科をお勧めしない理由

 学科批判に対する批判のおはなし

続きを読む

Twitterの動画投稿についてわかったこと

Twitterの一部の公式クライアントで動画投稿が可能になりました。
(ソース: Twitterの新機能:グループダイレクトメッセージと動画の投稿 | Twitter Blogs)

その仕様についてあまり公開されていないように思うので、いろいろ調べてみます。

続きを読む

ChromeでTwitterの検索結果をAPI規制なしで取得する

前の記事(メンマさんのお誕生日に関する有益な情報 - おぼえにくいのおぼえがき)を書くにあたってTwitterのツイートデータを大量に取得する必要があったのでChromeTwitter Web Clientから取得するスクリプトを書きましたので置いておきます。

続きを読む