読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国語の楽天イーグルス関連記事を読む時に気をつけるべき1つのこと

中国語で「楽天(乐天・樂天)」と言った場合,お菓子メーカーのロッテを指す.*1
ちなみに,現在はサービス終了しているが,楽天株式会社が中国で展開していたサービスはこれと区別するために楽酷天だった.*2

しかし,野球チームの東北楽天ゴールデンイーグルス千葉ロッテマリーンズはこれとは別で,それぞれ「東北樂天金鷲隊」*3「千葉羅德海洋隊」*4となるようだ.すなわち,野球チームの略称として「樂天」が使われていた場合,日本と同様東北楽天ゴールデンイーグルスを指す.

これらの知識は,主に中国人・台湾人選手が楽天に加入している際に情報を集める時に必要となることがある.

実際,2017/1/30現在育成契約となっている台湾出身の宋家豪選手について調べた場合,日本語の記事より中国語の記事の方が出てくる.
(宋家豪選手は台湾のプロ入りを蹴って楽天に育成選手として入団した選手で,台湾代表に選ばれるほどなので台湾では有名らしいが日本では育成選手なのであまり知られていないと思う)

例えばこの記事.
tw.sports.yahoo.com

日本ではまだ育成選手なので殆ど扱われないが台湾では大きく扱われるので,1ファンとして中国語の記事を読もうと考える.
しかしこの記事を日本語に機械翻訳してみると,「樂天」の部分は「ロッテ」と翻訳されてしまうので,「あれ?同じく台湾出身のロッテの陳冠宇選手の記事か?」と混乱してしまう.
まだまだ機械翻訳はこの手の誤訳は避けられないので,原文を読んでどちらを指しているのか確認するようにしよう.
(なおGoogle翻訳では,『羅德』は『ロードス』と訳された)